バイオリン・マスタークラス

ゾグラブ・タテヴォシャン

​来日決定!2020年2月

日程:2020年2月27日~3月4日 (東京)

申し込み締め切り: 2020年12月31日

ONCE MORE IN TOKYO

ZOHRAB TADEVOSYAN

VIOLIN COURSE

February 27th-March 4th 2020

Last date for registration is

31th of December 2019

スペインで教鞭をとるアルメニア人ヴァイオリン奏者および教授。エレバン生まれ。6歳よりヴァイオリンをはじめ、13歳より叔父であるエドワード・ タデヴォシャン(レオニード・コーガン弟子、欧州内外で多くのファンを持つヴァイオリン奏者)の教えを受ける。数々の国際コンクールに優勝した後、2002年にマドリー ド移住。ソフィア王立音楽大学のザハールブロンの下、音楽活動を続ける。現在まで世界各地で多くのリサイタルや室内演奏の傍ら、様々なオーケストラのソリストとし て活躍。この経験をもとに、スペインのサンタンデール音楽祭やナゴルドなどの主要イベントでマスタークラスを開催。2010年からはソフィア王立音楽大学にてアナ・チュマチェ ンコ教授クラスの助教授となる。2013年にはカタリナ・グルスカ音楽大学教授に就任。また、2016年よりドイツ国内サマークラス、そして日本でのマスタークラスにも招聘されており、同時に、ドイツワイマールで開催『ルイス・シュポール国際ヴァイオリンコンクール』の審査員も務める。 使用楽器は、タマソ・エブルレ(1772年製 オリジナル)。

Zohrab Tadevosyan began his violin studies at the age of 6 . At the age of 13 he went on to study under the tutelage of his uncle, Professor Eduard Tadevosyan, who was a pupil of the great virtuoso violinist of the twentieth century Leonid Kogan. After achieving a distinguished career, he moved to Madrid where he was in the class of the world renewed violinist and pedagogue Professor  Zakhar Bron  at the Reina Sofía Music School Currently, Zohrab Tadevosyan rapidly established himself as one of the  most sought after violinist and  figure at  the international musical-pedagogical panorama.
Mr. Tadevosyan frequently  collaborates  as a soloist with different orchestras and conductors, and he is regularly invited to the most important European festivals. In terms of his pedagogy aspects, since  2010 he teaches  at the Reina Sofía School of Music, working together with his Musical Mentor Professor Ana Chumachenco. From 2013 he is Professor at the Katarina Gurska Music High School. From 2016 he is invited professor in several  Summer Courses in Germany and also teaches in Japan.
2019 He was invited to the Jury of the International Louis Spohr violin competition in Weimar,Germany
He is currently playing an original Tomaso Eberle violin from 1772.

 
 

​ZUBIN MEHTA

近年、私はゾグラブ・タテヴォシャンと共演をし、彼の持つ知識と豊かな経験が多くの音楽家達へ偉大なる力を分け与えることができると確信しました。彼の今後の更なる活躍を期待しています。

Mr Zohrab Tadevosyan played under my direction recently. I am convinced that Mr Tadevosyan will be able to pass on a lot of his knowledge and experience to other musicians and I wish him the very best for his future"  

ゾグラブ・タテヴォシャン教授は素晴らしい才能を持つ音楽家であり、バイオリン奏者です。彼の芸術的才能は多くの観客を魅了してきました。タテヴォシャン教授は多くのソロや室内楽のレパートリーを持ち、優秀な教授として知られています。彼は真の芸術家だと思います。

I know Zohrab Tadevosyan for many years as an exceptional talented musician and perfect violinist. He is very artistic and has great success among audience. There are numerous solo and chamber compositions in his repertoire as well as Zohrab Tadevosyan is excellent in pedagogy. In whole he is a true artist"  

ANA CHUMACHENCO

私は心からゾグラブ・タテヴォシャン教授を推薦します。彼の教授としてのスキルや 幅広い指導方法は、どのような場面でも間違いなく役立つことでしょう。

"I can without doubt recommend Mr. Zohrab Tadevosyan for pedagogic or teaching activity of any scope and assure that he will serve for great benefit of any institution"  

​ZAHAR BRON

​APPLICATION DEADLINE

申し込み締め切り: 2019年12月31日

Last date for registration is

31th December 2019

 

料金 (1レッスン=1時間)

¥ 25,000

​LESSON RATE (1 hour)

JPY 25,000

​登録料 ¥10,000

​とただし、登録料は初回レッスン料お支払いの際(1レッスン=1時間¥25,000)¥10,000分をレッスン料へ充当いたします。

Registration fee JPY 10,000

 Registration fee (JPY10,000)amount will be deducted from first lesson rate.

 

1-41-12 Tsurumaki

Setagaya ku

Tokyo 154-0016

Japan

Phone: +81 (0) 909 853 2031

  • Facebook B&W
  • YouTube B&W

© 2023.All rights  AREV ARTS MANAGEMENT.